「Fractal4D」はマウスを適当に動かすだけでオーロラのような
美しいフラクタル図形的な光の帯を作り出せるソフトです。
起動にはAdobe AIRが必要。
  
▼「Fractal4D」スクリーンショット
このような放物線のような画像が作成できる。
20091105-1
  
▼操作パネル・「Fractal4D」使い方
マウスクリックで描画開始・停止を行います。
操作パネルはキーボードの「o(オー)」ボタンを押すとで表示されます。
  
右上のBGは背景色、FGは描画色であり、その下の各スライダーで
マウスを追随するスピードやラインの強さなどを調節可能。
  
左下のボタンで白紙に戻ります。
CTRL+Cでクリップボードに画像が保存されます。
20091105-2
  
●「Fractal4D」解説orダウンロード先
※寄付ボタンの上の「Download F4D」をクリックするとダウンロード開始します。
※当サイトで紹介したソフトに関しては自己責任においてご使用下さい。