「Free SWF Converter」はフラッシュ・ファイル(SWF)を動画として変換するファイルです。
但しフリーソフトですが、回数か期間か不明ですが制限があるようですが、はじめの何回かは使えました。
(試したところ約1ヶ月ほどで、有料版を買うように促されました)
  
例えばYoutubeはSWFのアップロードに未対応ですが
AVIやMPEG変換してYoutubeで公開させることが可能です。
  
▼「Free SWF Converter」スクリーンショット
手順1
フラッシュ・ファイル(SWF)をドラッグ&ドロップで読み込ませます。
次に設定するため、右下の「OutputSetting」ボタンを押します。
ws101221-323   
手順2 「OutputSetting」画面
・出力先や。出力解像度を選びます。
・出力解像度は、Customsizeにしてピクセル数を入力。
(一度320×240で試してみた方がよいでしょう)
・AVIにするかMPEGにするか選びます。
・その他、フレームレート(FrameRate)や、AVIコーデックなどを選びます。
  
・最後にOKボタンを押して元のウィンドウに戻ります。
  
手順3
「Play and Capture」ボタンを押すと動画の変換が開始されます。
  
●「Free SWF Converter」解説orダウンロード先
※ページ右側の「Softpedia Secure Download (US)・・・」という文字をクリックするとダウンロードが始まります。
  
※当サイトで紹介したソフトに関しては自己責任においてご使用下さい。

パソコン・周辺機器ストア