「なんでもファイルフィルター」は常駐型で、特定ファイルの表示を
フィルタリングするユーティリティソフトです。
 
特定のフォルダーを指定し、ファイル名や拡張子などで
非表示にするファイルを設定できます。

例えばファイル数が多いフォルダーの中から作業に不必要な
ファイル名や拡張子だけを非表示にするなどを設定できます。

ファイルの移動やコピーなども不要なファイルを非表示にして
一気にドラッグアンドドロップも出来ます。,

▼スクリーンショット
起動すると右下のタスクトレイに常駐するので
右クリックし、定義の編集を選びます。

 
▼フォルダーの追加ボタンで、対象フォルダーを指定します。

 
▼試しに6種類のファイルを用意しました。
定義の追加ボタンを押し、定義をtxt、対象を拡張子に設定しました。
 
 結果→ 
 
▼他のソフトから、ファイル-開くを通してみても
フィルター機能は効いています。

▼対象フォルダーを右クリックすると、対象フォルダーに対する
フィルターの条件を設定できます。

 
▼ワイルドカードによるフィルター
例えば以下の条件(2*)をファイル名で設定すると
ファイル名の最初が2で始まる全てのファイルを非表示にします。
 結果→
 
●「なんでもファイルフィルター」解説orダウンロード先(Vector)
*************************************************
なゆたビジョン フリーソフト紹介・無料便利Webサービスサイト
なゆたビジョンはフリーソフトの紹介や使い方・Flash素材配布・無料便利なWebサービスを提供するサイトです。ブログパーツ用素材などの配布もしています。
このソフトの使用レビュー・感想をコメントして下さい。コメント欄はこのページ一番下にあります。
*************************************************